東罐興業のホームページへ サイトマップ
ホーム 会社を知る 社員を知る 新卒採用 障害者採用
BIB バッグインボックス トーカン紙コップ
HOME
東罐興業製品のココがすごい!
ロックコンテナ分離容易型複合容器AMP脈動防止機能付きWELボトル+小分けノズルヒネルキャップ コンテスト受賞製品 Hot Magic Cup
減容ボトル バッグインボックス ラミコンカップ 間伐材使用紙コップ 耐熱容器 その他のTOKAN製品 エンボス容器
紙コップにお湯を注ぐだけで持ち手部分が浮き上がる、今までにない、目で見て動きを楽しめる新感覚の断熱コップ。輸送・保管時は通常の紙コップ形状で、お湯を注ぐと容器側面に自動的に断熱層が浮き上がる構造の為、スタック性に優れ輸送・保管効率が良いのも特徴。また、従来の断熱容器に比べ、断熱性に優れ、滑りづらく持ちやすい、サプライズ性のある容器です。
持っても熱くないのはもちろんのこと、食べる・飲む楽しさを一緒に提供します。
オーバーキャップを"ひねる"だけで、簡単に中栓を開栓できる新機能キャップ。今まで主流だったリングに指を引っ掛けて開栓するプルリング式の開栓が不要で、開けにくさや、開栓時の液はねを解消。また、中栓はオーバーキャップの内側上部に収納され一体化されるので、細かいゴミも出ません。
どんな人でも開けやすく、今までのキャップ・中栓の常識を覆した、次世代のユニバーサルデザインキャップです。

大型ボトルから液体を注ぐ時に発生する「ドボッドボッ」という脈動現象を発生させず、スムーズに吐出できるプラスチック薄肉減容ボトル。
脈動防止機能に加え、薄肉軽量化で従来品に比べ8%の軽量化を実現。使用後は減容でき、廃棄容量を3分の2以下にすることが出来ます。持ちやすい取っ手形状、残液減少機能で無理のない作業性への配慮など、環境配慮とユニバーサルデザインの両立を実現。業務用の大型ボトルを中心に展開されています。
冷凍食品などの電子レンジ加熱時に中心部まで均一加熱ができる容器。電子レンジ調理後に「真ん中がまだ冷たい」との不満の声を解消し、食品本来のおいしさを楽しめる容器です。容器上部にカールフランジ(縁)を設けているため、加熱された容器でも電子レンジから素手で取り出すことができ、子どもから老人まで安心して使うことができます。
内容物の長期保存を目的に、酸素バリア性のある薄い樹脂容器(内側)と、容器形状を保ち印刷が容易なデザイン性に優れた紙容器(外側)との複合容器。接着剤なしで合体する紙と、樹脂の複合容器にジッパーを付加した分離容易型複合容器で、ゴミの分別時に、分離・分別を容易にしました。
長期保存+常温流通が可能で、ジャムなどの容器として使われています。
内側容器は酸素バリア性のあるプラスチックカップで、耐水性・長期保存・常温保存を可能にし、外側容器は紙箱の美麗印刷性を併せ持った複合容器。蓋部を丸型に、底部を角型にし新規性のあるデザインで、内側の丸型と外側の角型のすき間にできたエアー層が断熱効果を発揮。また接着剤を使用していないので、電子レンジで加熱しても異臭がなく、そのまま食卓に並べられ、廃棄時は回すだけで誰でも容易に分別してゴミに出せます。

紙コップにエンボス(凸凹)加工された紙製スリーブを装着する事により、エアー層を形成し、高い断熱性を実現した容器です。凸凹した表面は見た目のインパクトはもちろん、高級感を演出したり、滑りにくく安定感もあったりと、ユニバーサルデザインにも対応。ホットドリンク、スープ容器、丼ぶり容器などで広く使われています。

   
耐熱性に優れており、加熱調理においての臭いの発生が少なく風味を保てるので、食品容器として大変優れています。グラタン・ドリアなどのコ ンベクショナルオーブン使用による加熱加工食品から、ピラフ・パスタ・シチューなどの電子レンジ加熱食品、ケーキなどの焼き型としても幅広く利用できます。
日本初の間伐材紙コップ。間伐材とは、植林で植えた苗木が、生長とともに木と木の間隔が狭くなり、放って置くと生長も遅れ、細く曲がった木ばかりになるので、適度に間の木や枝を伐採して(間引く)、元気で強くて大きな木を育てます。この作業を「間伐」と呼び、伐採された木や枝が「間伐材」です。当社では、紙コップとして日本初の「間伐材製品への登録」を申請し、2007年9月に間伐材製品(紙コップ)として承認されました。
多層構造により中心層に酸素バリア性の素材を使っているため、通常の樹脂容器に比べ、酸素を通しにくく内容物を守るのが特徴です。そのため半年程度の中期保存が可能で、常温での保存もできます。さらに透明性に優れ食品本来の美しさをそのままお届けします。ラミコンカップは、当社が世界に先駆けて開発したラミコンボトルの製造技術をもとに開発しました。ゼリーやプリンなどのデザート容器、味噌や電子レンジ加熱用のごはん容器などとして広く活躍しています。

バリア性のある低臭2重フィルムバッグと段ボールによる複合容器です。フィルムは内容物に最適な素材選択ができ、飲料から、食品、酒類、工業薬品など幅広く対応。また大容量で積上保管が可能のため、長距離輸送にも優れた容器です。使用後も簡単に分別でき、廃棄時に小さく折りたたみ減容化できるので、環境にもやさしい設計です。
プラスチック製ボトルの表面にY字リブ(溝)を付け、廃棄時に容易に折りたたんで捨てることができる減容ボトル。またこのY字型リブを付けることにより上からの耐圧強度が増し、容器重量の大幅削減ができるようになり環境にやさしい容器です。当社比で3分の1~2分の1の減容化、使用重量も30%削減を達成しました。
ページトップへ