製品情報
製品情報
飲料用 - 紙コップ
飲料用 - 紙コップ
生分解性容器
生分解性容器
生分解性容器 生分解性樹脂は、見た目も使い勝手も、普通のプラスチックとまったく同じですが、使用後は、自然界の微生物や分解酵素によって水と二酸化炭素に分解され、環境への負荷を著しく軽減できます。この生分解性樹脂をラミネートした紙コップや、そのまま利用した樹脂コップ、リッドなどは、廃棄処理が容易なだけでなく、資源循環型社会への移行を推進する機能性容器として、今後に大きな期待が寄せられています。
eco
低環境負荷機能性容器
循環型社会の実現を目指して 低環境負荷機能性容器
構造
構造
構造
特長
特長
1.美麗デザイン処理が可能
 通常のコップ同様のデザイン処理や成型ができます。
2.地中に埋め立て廃棄が可能
 自然界の微生物によって水と二酸化炭素に分解され、自然に還ります。
3.焼却してもクリーン
 焼却しても熱量が低く、クリーンで大気を汚しません。
4.有機肥料として再利用可
 生ゴミと一緒にコンポスト化装置で処理しても、有機肥料の質に影響を与えません。
5.先進性をアピール可能
 環境に配慮している企業として、イメージアップが図れます。
  pagetop